FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「横道世之介」先行上映

先日観てきました!
高良健吾くん主演、沖田修一監督の「横道世之介」の先行上映♪

20130207_yonosuke01.jpg
主要キャスト&監督が揃っての舞台挨拶付き。

高良くん相変らず真摯な物言いですばらしかった☆
私は沖田監督が撮る高良くんが一番好きです。
こういう風に高良くんを撮れる人は他にいない。

今月は世之介のおかげで色んな雑誌にインタヴューが載っていますが、やはり

「映画館で映画を観て何かそれぞれに持って帰って欲しい」

という映画を愛しちゃってる姿勢は変わらないので、Fanとしてはもう一回は時間作って観にいきたいです。

映画の内容については、観ていただいた方がいいのですが、沖田監督の旨さに惚れ惚れしました。

ハリウッド大作方程式みたいな 大げさにドラマティックに作るようなことはせず
この監督は本当に「人間が好き」なんだなと思います。

日常を当り前に描くことの難しさを感じさせない、笑えて、ちょっとした寂しさや悲しさも持たされつつ、
最後にはやっぱり「ほっこり」とした暖かい時間を胸の中にくれる映画です。

見終わって数日経ちますが、ふとした隙間に思い返しては「ほっこり」と「小さな痛み」と「笑顔になる元気」をもらえる作品です。
時間が等身大に流れている。説明的なセリフは排除して、感じさせてくれる。
そういう何気ない細やかな気配りがされた映画。
だから集中力が途切れることもなく2時間40分という長さも感じませんでした。
沖田監督の作品は「南極料理人」や「キツツキと雨」等もそうでしたが、決して大げさな演出などなく
人が生きている風景を心地よく切り取ってくれます。

こういう風に物語が紡げたらと憧れます。


ところでね、観る前の舞台挨拶ってインタヴュー答えにくそうだったよ(苦笑)
そして、CM用の客席込みの撮影までやって…もうこういうの止めない?
まあご協力はしますけど、はっきり言ってああいうCMで行こうと思う人いるのかな~?
とか、心配しつつ。

映画は、ほぼ全編くすくすと笑いっぱなしでした。
良い映画だと思うので
お時間があったら、ぜひ、劇場で観て下さい。

テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

タグ : 横道世之介 高良健吾 沖田監督

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

palpal

Author:palpal
ときどきマンガ描いて暮らしてます。
映画や海外ドラマ
テレビも大好き
お気に入りは
SUPERNATURALです☆

ネコ兄弟を迎えて
念願のネコ飼いにもなりました♪
その名もサム&ディーンですww

マッタリと日々のこと等書いてます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。